名古屋エリア(名古屋市港区)の結婚式場・ゲストハウスウエディング「アンジェローブ」。最新のブライダルフェア情報から、人気の会場まで。

名古屋市港区の結婚式場 アンジェローブ
  • 今、伝えたい想い
  • 会場のご案内
  • 料理
  • ドレス
  • ブライダルフェア
  • ウエディングガイド
  • ブログ
  • ボイス
  • ウエディングレポート
ウエディングブログ~最幸の一日のために~

アンジェローブには結婚式を輝かせる秘密がいっぱい。私たちスタッフのとっておきを、動画や写真で皆様にお届けします。

バージンロードの大切な意味

2012.11.22(木)

ご存知の方も多いと思いますが、バージンロードを歩くという事はとっても素敵な意味があります。

 

チャペルの扉が開くという事は、花嫁の誕生を意味しています。

そのため、チャペルの扉が開く前、花嫁はお母さんのお腹にいる状態をなのです。

扉が開き、お父様と腕を組んで歩き出す瞬間は、誕生・人生の始まりを意味します。

 

IMG2JPG.JPG

 

お父様と歩くその歩き方も特別で、右足を出して左足を揃える。そして左足を出して右足を揃える。この繰り返しで、ゆっくりと進みますよね?

この歩き方は、一説によると赤ちゃんの時のよちよち歩きを意味しているそうです!!

バージンロードは産まれてから大人になるまでの道のり。

つまりバージンロードは人生を表し、幼い頃から、大きくなるまの思い出を振り返りながら一歩一歩新郎様の所まで歩いていく。

そして新郎様へのバトンタッチはここから未来が始まるという意味。

これってとっても素敵な事じゃないですか??(*^_^*)

私はこの事を知った時、考えるだけで、泣きそうになりました。

これからバージンロードを歩く方に是非この意味を知って歩いて頂きたいなと思います。

きっと感動が倍増することでしょう。

数十メートルの短い道のりですが、この道のりには「過去」「現在」「未来」が集約されているんですよ。

これからも結婚式にまつわる色々な意味を皆さんにお伝えし、より一層感動の式を挙げて頂けると、私達もとっても幸せです(^^)

 

 大聖堂BLOG.jpg

 

  • Check

ブライダルフェアをチェックする

カレンダー

2014年04月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー

コスチュームコーディネーターブログ

Angerobe ~アンジェローブ~

〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭3丁目

Tel052-389-3900営業時間:平日11:00~20:00 土日祝日9:00~20:00(不定休)

  • Check

Copyright(c) Angerobe. All Rights Reserved.